The 4400 4-1

 レギュラーが多少入れ替わった模様です。でも俳優名をちゃんと覚えてないのでおぼろげにしかわからない。カイルがレギュラー入りしたことと、リチャードが外れたことは確認できたのですが。
 アラナってレギュラーだったっけか?
 ここでの意外な準レギュラーはダイアナの彼氏です。Cold Case のリリーの元彼でもあるという。
 ところでジャーヴィスがいなくなったのが寂しい。だいたい前シーズンの終わりをよく覚えてないです。ジャーヴィスに何かが起きたんだったかな。まあ、彼女は Supernatural にまた出てくると思いますけど。おばちゃん目当てに Supernatural を見る私。
 あと、カイルとショーンって、あんまり同時に出てこないような気がする。
 それからコリアー役の人は Shark にものすごい悪人で出てたので、もう腹に一物あるようにしか見えません。もう少し役を選んだ方が良かったのではあるまいか。
 今回は、なんか久しぶりのような気がするけど単発能力者ネタ。普通の高校生の男の子が神とあがめられるようになる話。みんながだんだん彼に染まっていく様子がなんか笑える。そしておいしいところをコリアーがさらっていきました。
 あとはネタバレ。





 コリアーが分配したプロマイシンによって大勢の死者が出、彼はテス、ケヴィンと共に隠れていた。
 テスはプロマイシンによって死んだ人の幻覚を見、結局ひとりでどこかに去る。
 恋人(名前忘れた)、マイアと共にスペインにいたダイアナだが、妹のエイプリルがプロマイシンを受け取っていたことが明らかになったとかいろいろあり、シアトルに戻る。
 イザベルによって昏睡状態にされたショーンを毎日見舞っていたカイルは、謎の若い女性からプロマイシンを打てといわれ、その通りにするとショーンが目覚める。ちなみにカイル自身も自分で打っているが、特に何も起きていない。
 行方不明のアラナを探すトムはイザベルからある美術館に行けという伝言を受け取り、行ってみるとアラナの肖像画を発見。しかし年代は19世紀だった(未来人によって過去に送られ、そこで天寿を全うしたと思われる)。
 これまで特に能力らしいものを見せていなかったコリアーに、プロマイシンの中和能力があることが判明。
[PR]
by narumitdc | 2007-08-23 05:49 | The 4400
<< Latinamerican I... One Tree Hill 4-1 >>