Latinamerican Idol 9/5 と結果

 5人に減ったので、ひとり2曲ずつです。どっちもランチェロだったので驚いたというか、ランチェロとセレナータ、バラーダがテーマだったようです。要するに、マリアッチと一緒に歌うような曲です。私にはそれぞれの違いはわかりません。
 ここではランチェラと呼ばれていましたが、musicaやcancionといった女性名詞のあとにつく形容詞として使われているからランチェラなのかな? よくわかりません。
 先週のトラディショナルぽいテーマのときにリカルドがきっとルイス・ミゲルの「メヒコー!」という曲を歌ってくれると期待していたのですが、今週の締めにちゃんと歌ってくれました。これが古い歌なのかどうかわかりません。そもそもタイトルも知らないのですが。わからないことだらけ。
 今週落ちたのはベネズエラのシルビアでした。彼女は好きでも嫌いでもないし、歌もうまいとは思うのですが、特に個性と言えるものがないような気がするので個人的にはここまで残ったのが不思議だと思っていました。
 これで残りはメキシコ、プエルトリコ、エルサルバドル、グアテマラの4人となり、番組はほとんど「中米アイドル」に(メキシコとプエルトリコは北米ぽいですが)。
[PR]
by narumitdc | 2007-09-10 00:01 | Latinamerican Idol
<< Jericho 1-1 The 4400 4-3 >>