2007年 12月 07日 ( 1 )

Hustle 4-6

 日本では「華麗なるペテン師たち」という大変わかりやすいタイトルで放送されている(放送された?)ドラマです。
 3シーズンまで見て、もうこれでいいやと思ったのに、たまたま4シーズンを放送してるのを見かけて見てしまいました。
 もともとが "No Night is Too Long" という映画で見たマーク・ウォーレンが目当てで見始めたので、そのちらっと見かけたシーンで彼がしゃべっているのが映っていてつい。
 今シーズンから字幕が付き、わかりやすくなったかと思いきや、かえってわかりにくい気がする。ダニー(ウォーレン)の台詞はあいかわらず半分もわかりません。
 The Tudors も同じチャンネルなんだけど、このチャンネルの字幕に癖があるのかなぁ。あるいは元がイギリス英語なので慣れなくてすんなり頭に入ってこないのか。
 実はこのシーズンの 1 話がまだ見られてないままなんですが、ミッキーがレギュラーから抜けてます。いったい 1 話に何が?
 そしてあとがまのリーダーになぜかダニーが収まっているらしい。いったい 1 話で何が?
 だいたいダニーは一番新入りで下っ端だし人望もないはずなのに。
 ただ、ドラマとしてはミッキーがリーダーだと安定感ありすぎるので、ミッキーがいないのはアリかもしれません。
 5 話はトンデモ日本な話で、そのトンデモぶりがわざとなのか知らずにそうなってるのかかなり微妙。この話には Witchblade の Will Yun Lee が出てました。日本の人にはあんまり知られてないと思うんですが、映画『エレクトラ』に出ていたようです。どうも Bionic Woman に出ているようで、見るつもりなかったのに放送されたら見るかも。
 そのトンデモ日本は問題外としても、全体的に話の詰めが甘くなってる気がする。いやまあ、話の詰めをどうこういうドラマでないことは承知ですが。なのですごくおもしろかったわけではないんですが、次のシーズンを見かけたらきっとまた見ちゃう。
 ところでちょっと前、映画『カレンダー・ガールズ』を見てたらそのカメラマンがこのドラマのアッシュにものすっごくそっくりで、同じ俳優が演じているのかと思ったんですが、あとで調べたら兄弟だったようです。
[PR]
by narumitdc | 2007-12-07 00:47 | Hustle