カテゴリ:Cold Case( 3 )

Cold Case 5-8

WBの土曜の午後がいつのまにか終了番組の再放送枠になってて、Babylon5 を放送してました…。最初の方を見たことないので最初から見たかった…。まだ1シーズンの後半のようなので、来週から見てみようと思います。

ストのせいか、こちらの放送も全体に遅れ気味。ずっと再放送をしていましたが、やっと話が進みました。

貸倉庫(冷蔵庫?)のような場所で行方不明だった黒人少年の遺体が発見される。同じ名前で借りられた他の倉庫を調べると、次々に同様の遺体が見つかり…。

という話で、いろんな意味でやり切れないエピソード。この番組はたいていそうですが。犯人もある意味犠牲者だったし。

しかしこの犯人、倉庫を借りるのに一括支払いとかしていてそれで倉庫の係員に印象を残したりしてますが、それほどのお金はどこから。犯人が普段どういう生活をしていたかなどが全然語られませんが。

あと、手がかりとしてアーケードゲームの話が出てきますが、スコッティが「普通の RPG ですよ」なんて言うんだけど、ゲームはどう見ても対戦格闘ゲーム。アメリカではこれを RPG と呼ぶのか?
[PR]
by narumitdc | 2008-02-25 03:08 | Cold Case

Cold Case 5-7

この前書いてからずいぶん時間が経っているのにまだ7話です。12月の半ばから1月までは休暇シーズンで再放送してました。途中、このチャンネルの放送時刻が30分ずれたので何度か録画に失敗し、見逃した回があるかと思いましたがないようです。

1938年のハロウィーン前夜、オーソン・ウェルズの「宇宙戦争」のラジオドラマでパニックになった町の中で行方不明になった女性の遺体が発見される話。100話記念エピソードだそう。

Wikipediaなんかを見ると「町中がパニックになった」というのは都市伝説だとも書いてありますが、まあ本筋は宇宙戦争とも火星人とも関係ないのでいいんじゃないでしょうか。「これはフィクションです」という断りが番組の開始直後に流れたそうですが、最初から番組を聞いている人はあまりいなかったので信じてしまった人も多いとか。このエピソードでも子供が「番組が始まっちゃうよ」とラジオを付けたら既に番組は始まっていたというのがけっこう細かい。

ラスト、上司がキャットとダンスを踊るシーンが可愛いです。この上司は何をやっても可愛いですね。名前覚えてないけど。

ただ、これまでこの番組は「嘘の証言は映像で再現されない」という不文律があったと勝手に思っていたんですが、今回これが破られています。

ところでうちの夫は芸能ネタというか、とにかく常識雑学的なことに弱い人なのですが、今回もこのラジオドラマの1件が実際にあった話というのを知らず、「ラジオ局は訴えられるべきだ」と息巻いておりました。何もそこまで。

あとはネタバレ。

今回のネタバレ(キャラクター恋愛関係のネタバレもちょっと)
[PR]
by narumitdc | 2008-02-04 09:08 | Cold Case

Cold Case 5-1

 リリーの髪型がちょっと変わってる。あと、やつれたように見えるのは役作りなのか、それとも単に女優が老けてきたのだろうか。
 94年に3人の少年が殺された事件の犯人とされた青年(事件当時少年)が刑務所で自殺する。彼は犯人ではないと信じる彼の母親が新証拠を持ち込んだことから再捜査が開始される。
 うーん、この真犯人像ってちょっと…。
 シリーズが続いて単に目先の変わった事件ばかりになるようなら、もう終わった方がいいと思うんだけど。とはいえまだ1話目なので、今後に期待。
 あとちょっとネタバレ。

前シーズンのラストを含むネタバレ
[PR]
by narumitdc | 2007-11-13 11:23 | Cold Case